業務内容

ホーム > 業務内容

その1

介護移送サービス(介護タクシー・福祉タクシー)

<24時間 親切・安全・安心に外出のサポートをいたします>

お一人での移動が困難な方を対象にしたサービスです。

資格を持った専従スタッフが、車いす使用の福祉車両や一般車両にてご自宅に伺い、ご希望にあわせた外出介助を行います。

  • 自宅に伺い、ご希望にあわせた外出介助を行います。
  • 専用車輌はスロープ式なので車椅子でも不安なく乗降が自然にできます。
  • 乗用車タイプなのでバンタイプに比べ乗り心地が違います。
  • 車いすでない方もご利用できます。
  • 一般のタクシーと同じ感覚でご気軽にご利用頂けます。
    又、乗車定員5名の為利用者ご本人の他3名の付き添いのご乗車が可能です。
  • 家族旅行などにも大変便利です。

ご利用者の対象となられる方

  • 身体障がい者福祉保険法に規定する身体障がい者手帳の交付を受けていらっしゃる方。
  • 介護保険法に規定する要介護認定を受けていらっしゃる方。
  • 介護保険法に規定する要支援認定を受けていらっしゃる方。
  • 上記の他障がを有する等単独で移動が困難な方で単独でタクシーや公共交通機関を利用することが困難な方。
  • 上記のご利用者様と同乗して付き添うご家族等の方々。

宮崎市福祉タクシー利用券がご利用になれます。
(一般に福祉タクシーチケットと呼ばれ福祉タクシーに関係して利用されます)

ケア輸送サービス

<福祉タクシーと看護師同乗のサービス>


福祉タクシー車輌を使用し、看護師が同乗して利用者様の観察・ケアを行います。

看護師同乗の必要性のある利用者様を安全・安心して搬送いたします。


  • どうしてもご家族の同乗が困難なとき。
  • 長距離搬送で医療器材等が必要なとき(吸引器等ご要望に応じて貸し出しいたします。)

 

※ご利用には契約書が必要になりますので事前にご連絡ください。
※料金は福祉タクシー料金と看護料金が加算されます。またご使用資器材の貸出し料金も別途いただきます。

こんな時にご利用ください!

※介護移送サービスは、高齢者、障がい者、体の不自由な方などを主に対象としております。しかし、骨折や体調不良等で一時的にでも身体が不自由な方など、公共交通機関の利用が困難な方の乗車は可能です。

  • 通院や転院、入退院時、一時帰宅などの送迎
  • 介護保険を利用しての通院送迎
  • スーパーやショピングセンターなどへの送迎
  • 老人ホームやデイサービスなどへの施設への送迎
  • 親戚や友人宅などへの送迎
  • 怪我や体調不良などで、外出が困難な方の送迎

※ベットから車椅子等への移乗介助を致します。特殊な介助については別途料金がかかることがあります。
お気軽にご相談ください。